農業ロボットを開発するAGRIST、「Microsoft for Startups」に採択! 
2021-09-14 17:00:00Z  bing農業ニュース 
AGRIST株式会社は、「100年先も続く持続可能な農業を実現する」というビジョンのもと、農家と共に自動収穫 ロボット を開発中。
高齢化や後継者不足などによる収穫の労働力不足の解決を目指しています。
このたび、同社は マイクロソフト コーポレーション(以下、マイクロソフト社)が提供する、 スタートアップ 支援プログラム「Microsoft for Startups」に採択されたことを発表しました。

..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート