漁業補助金 例外措置が焦点 WTO閣僚会議 年内合意目指す 
2021-07-16 13:00:00Z  bing漁業ニュース 
世界貿易機関(WTO)は15日、オンラインで閣僚会議を開き、漁業補助金交渉の年内合意を目指すことで一致した。
乱獲を助長する補助金を禁じるルール作りが目的だが、途上国は例外措置の拡大を求めており、協議は難航が予想される。
交渉の成否は、「機能不全」のWTOの今後を占う試金石となる。
漁業補助金交渉は、各国政府による漁船建造や漁業者の収入への補助金に関するルールを定め、水産資源を守る狙いがある。
15日の ...
..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート