8日に宮城海区漁業調整委員会が開かれ、漁業者委員からホヤ貝毒の問題が提起され、白熱した意見が交わされた。
9日朝刊1面に「『3海域検査』細分化検討」という見出しで記事が載った。
23日朝刊1面には「ホヤ8海域で検査」が報じられた。
安全なホヤを待ち望んでいる読者のためにも、ホヤ貝毒の問題の詳報が必要だと思う。
宮城県の特産で今が旬の養殖ホヤは大ピンチに直面し、業者にとっては死活問題だ。
15日夕刊の河北抄 ...
..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート