県本部摘発、漁業違反3件 過去10年最少 
2020-06-25 08:00:00Z  bing漁業ニュース 
愛媛県は25日、漁業違反取締対策本部の設置期間中(5月7日~6月15日)に区域外操業などで3件(前年比4件減)を摘発したと発表した。
県水産課によると、新型コロナウイルスの影響で操業する漁業者が少なかったことなどから、過去10年で最少の摘発件数となった。
この記事は【E4(いーよん)】を購入、または読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。
欲しい情報をいつ ...
..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート