漁業に黒船? 海のエコラベル 
2018-11-09 01:31:00Z  bing漁業ニュース 
水産資源を獲りすぎていないか、海に負荷をかけすぎていないか――持続可能な漁業であるか ... 中原一歩/Yahoo!ニュース 特集編集部) 飛行機 ...
..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート
【漁業に黒船? 海のエコラベル】 欧米を中心に国際認証「MSC」、通称「海のエコラベル」が広がっている。日本漁業は世界マーケットからの「黒船」とも目されるこの認証とどう向き合おうとしてい… @

こちら、後編でございます~。→「東京サステナブルシーフード・シンポジウム」2018レポート(後編) - 「海のエコラベル」を知っていますか? - MSC日本事務所ブログ  @

海に負荷をかけすぎていないか――。 通称「海のエコラベル」、「MSC」という国際認証が欧米を中心に広がっています。「黒船」とも目されるこの認証と「魚食大国」日本はどう向き合うか。現場の試行錯誤を追いました。(撮影:八尋伸)  @

セブンプレミアム”初”の「海のエコラベル」MSC認証商品『セブンプレミアム辛子明太子』~セブン&アイグループで10月29日(月)から順次発売~  @

盛りだくさんのシンポのほんの一部をご紹介します。後編は後日です。→「東京サステナブルシーフード・シンポジウム」2018レポート(前編) : 「海のエコラベル」を知っていますか? - MSC日本事務所ブログ  @

グリーン家電とは、環境に負担をかけない家庭用電気製品。特に、エコポイント制度における、統一省エネラベルで星四つの基準を満たすエアコン・テレビ・冷蔵庫などのこと。選ぶ基準などは参考に。→  @

@kb2474 地産地消だけじゃなくて外も狙いましょうよ。最近エコラベルを意識しているんですけど、ブランディングのラベルもあったら頑張ってるんだな思って多少高くても買うようにしてます。 @

エコニュース|国際セミナー「世界のグリーン公共調達と環境ラベルの最新動向」を12月6日に開催(2018.11.15発表)  @

「持続可能性とデジタル化」のカンファレンスで、ソフトウェアそのものにエコラベルの「ブルーエンジェル」を付与するというアイディアがプレゼンされた。評価基準はエネルギー使用量や利用の自律性、ハードウェア利用時間など。  @

ホテル朝自炊ログ。仕込んでおいたモヤシと昆布のアヒージョ、カボチャのコンソメ煮、塩鮭、白米、高菜漬け、海苔とネギ山盛り味噌汁。鮭はマックスバリュでMSC海のエコラベルのものが安売りしてたので買った。持続性のある水産産業を応援する気…  @

MSC、ASCの海のエコラベルが広まっているのはいいと思うけど、ここ本当にCoC認証(流通加工段階認証)とってるのかな?って小売店あるよね。 @

奥に紙のサンプルピックできる小瓶がズッラーと並んでるんですが。紙の名前書いたラベルが化合物っぽくしてあるのがちょっとマニアック。 左より Mnd(まんだら) Lth80T(レザック80つむぎ) Ecr(エコラシャ) OKMCt(OKミューズコットン) htt… @

セインズベリーとテスコが飛び抜けてかわいい。限定ラベルのワインとか販売するんだったらほしい。エコバッグも調べなくては。 @

国際認証 「MSC」 通称「海のエコラベル」 水産資源を獲りすぎていないか、海に負荷をかけすぎていないか、持続可能な漁業であるか否かをはかるための認証制度は、世界のマーケットでの価値を高め大きな存在感を持つようになっている。 試行…  @

追加のモノクロエコ洗剤ラベルの紹介 お掃除に重曹とセスキを使っている方も多いのではないかと思います、水にとかしたのは日持ちしないので化粧水用の容器で使いきる感じはいかがでしょうか? これなら洗い場においても場所とりません!! ………  @

これも20年くらい堂々巡りしてる感じがする。日本は大丈夫、規制すれば経済が云々と言い続けて資源を摩耗してきた背景に行政の無策があるのは明らかなんだけども、動かない。→日本漁業にとっての「黒船」か――国際認証「海のエコラベル」にどう向き合うか -… @

【日本漁業にとっての「黒船」か――国際認証「海のエコラベル」にどう向き合うか】 写真監修を担当しているYahoo!ニュース特集記事がアップされました。撮影は八尋伸さんです。 Masaru Goto   @

ギネス買おうとしてたらおつかい頼まれてエコバッグも持ってきてなかったんで手にギネスとジョニーウォーカーのレッドラベルを持って帰ったんですけど見るからに酒飲みな見た目ですね? @

国際認証「海のエコラベル」にどう向き合うか 「この数年の漁獲量の落ち込みが原因で、漁師を廃業する者もいる。規制なき漁業の結果、資源の全体量が乏しくなる。料理人たちが感じていた「…  @