人が生きていくうえで欠かせない食料を供給するための「農業」は、どの国でも非常に重要な役割を担っていると言える。
しかし、同じ農業でも日本と中国とでは大きな開きがあるという。
中国メディアの快資訊はこのほど、日本と中国の農業の差について分析する記事を掲載した。
「日本に追いつくのに少なくとも50年はかかる」としている。
記事は、6つの分野における日中の違いを指摘した。
その1つが「収入」の違いだ。
記事による ...
..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート