東日本大震災で甚大な津波被害を受けた宮城県南三陸町。
震災後、町は復興イベントや農村体験ツアーに注力し、移住者を増やしてきた。
農家の悲痛な叫びを聞き、異業種から参戦して農業法人を立ち上げたネギ農家、ボランティア活動をきっかけにJA職員になり、地域農業を盛り上げる女性──。
住民と移住者が手を取り、完全復興に向けて歩みを進めている。
法人設立雇用つくる ネギ農家 渡部恵さん 青々としたネギが揺れ、風が潮 ...
..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート
「早く高台に避難してください」-。津波到達の直前まで防災無線で町民に避難を呼びかけ続けた後、行方不明になっていた女性の遺体が発見された。命を救われた宮城県南三陸町の町民や避難住民は、最後まで職務を全うした遠藤未希さんの死を悼んだ。 @

「おしえて!アミタさん」を更新しました! 第2回:【宮城県南三陸町】地域の「資源循環」「住民のコミュニケーション増幅」の拠点をつくる!ICT利活用事例  @