IBMは、クレムソン大学のCooperative Extension Service(協同普及事業)、The Linux FoundationのプロジェクトAgStack Foundationと協力し、農家が持続可能な方法で作物を育て、気候変動の影響に対応できるようにするための詳細なデータを提供しようと取り組んでいる。
IBMの開発者は、同社の「Call For Code」プログラムを通じて、クレ ...
..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート