能登半島地震の影響で、海底が隆起し漁船が座礁しているため、漁業関係者が石川県の担当者に土砂の除去などの対策を直談判した。
道路が寸断され一時、孤立状態となった石川・珠洲市の高屋漁港では、地震の影響で海底が隆起し、複数の漁船が座礁して動けなくなっている。
こうしたことから、漁業関係者が8日、漁港内にたまった土砂の除去などの対策を県の担当者に求めた。
...
..(続きはリンクをご覧ください)


この記事に言及するツイート